会員紹介・会員企業一覧

会員紹介ページTOPへ戻る

ページ|会員 12345 |賛助会員 1

株式会社 とめ研究所

株式会社とめ研究所

福留 五郎

代表取締役
福留 五郎

ホームページ

ご挨拶

とめ研究所は、知能情報処理技術をコアコンピタンスに、大学、公的研究機関、企業研究所、ベンチャーと国家プロジェクト応募や、受託研究開発、技術者派遣で協創し、来たるべき“人と機械が共生する社会”の構築に貢献します。2003年の設立以来、画像や音などの認識、信号処理、数値解析等の研究開発実績多数。ポスドク相当のリサーチャーが共同研究者のように研究開発の加速推進を支援する、アウトソーシング研究所を目指します。研究開発段階から、応用開発、組み込みソフト開発までお任せください。

中沼アートスクリーン 株式会社

中沼アートスクリーン株式会社

中沼 壽

代表取締役
中沼 崇

ホームページ

ご挨拶

今やスクリーン印刷技術は、ものづくりのあらゆる分野で使われており、欠かすことのできないものとなっております。私どもも、絵画などの「見せる」印刷、電子回路などを形成する「機能する」印刷と、分野を大きく二つに分け日々研鑽しながら仕事を営んでおります。今後の目標は、世界ハイエンド技術の中でもオンリーワンを目指し、産学連携や産産連携を積極的に行い、スクリーンの可能性をもっと広げていきたいと考えております。
会員の方々や会の活動には啓発されることも多く、毎度、新しい刺激をいただいております。どうか今後ともよろしくお願いいたします。

株式会社 ナンバ設計事務所

株式会社ナクアス

村田 直哉

代表取締役社長
村田 直哉

ホームページ

ご挨拶

2018年に設立50周年を迎え、社名を新たにしてスタートいたしました。今日 まで、あらゆる業種の工場やプラント向けのソフトウエアならびにハードウエアを 納入しております。これらのノウハウの蓄積が当社の強みです。社員一人一人が、 いただいたお仕事は、最後まで責任を持って対応する事をモットーに、安心してお 仕事をお任せ頂けるよう、さらに努力をいたす所存です。

株式会社 日産電機製作所

株式会社日産電機製作所

日比 昌孝

代表取締役会長
日比 昌孝

ホームページ

ご挨拶

当社は、昭和27年の法人設立(創業は大正5年)以来、電気制御機器製作を事業の核とし、そのエレクトロニクス技術は時代の節々で各産業の栄枯盛衰の中、常に最先端産業の一助となり、個性ある製品を幅広い分野に送り出してきました。日々さまざまな革新の中、制御・計測・通信技術をベースに、環境・光・バイオ分野に社会インフラ製品を一貫生産できるという強みを生かしつつ、今後も未来エレクトロニクスに挑戦し、社会貢献をして参ります。

株式会社 日本電算機標準

株式会社日本電算機標準

吉本 光希

代表取締役
吉本 光希

ホームページ

ご挨拶

1983年に創業した弊社では主にソフトウェアの開発業務をしており、自動車や半導体、液晶などの製造業への生産管理・在庫管理ソフトの供給で、高い実績をもっております。もちろん製造業だけでなく幅広い分野へのソフトウェア供給も行っており、それらを支え、可能にさせる技術力の高さが弊社の強みです。また、社内には中国人やベトナム人のスタッフもおり、外国とのやり取りが必要な仕事に対しても柔軟に対応することができます。 近年では、自社製品の開発に向けて歩みを進めており、パッケージソフトウェアやARソフトの開発・製品化に尽力しています。
社名の通り、弊社が常にコンピュータの標準となるよう、日々技術力を高め、今よりも、もっと多くのお客様の幅広いニーズにお応えしていきたいと考えております。

ハムス株式会社

ハムス株式会社

伊藤 大輔

代表取締役社長
宮地 康次

2012年8月
オスカー認定

ホームページ

ご挨拶

弊社は、昭和29年創業以来、大手ミシンメーカーから汎用の工業用縫製機械を仕入れ、それをもとに顧客様のニーズに沿った工業用の自動機械を開発しています。
お客様の細かな要望にお応えする為、開発から製造までを全て自社内で行っております。
こうした一連のシステムを円滑に行えるのが、我々の強みとも言えます。
現在、売上の約7割を海外が占めているのも、自社でハムスブランドを立ち上げ、強力に推進してきた成果でもあります。
決してアパレル業界のみにとどまらず他分野への進出も意識し、世界的な視野でマーケットを広げてゆきたいと考えています。

林運輸株式会社

林運輸株式会社

伊藤 大輔

代表取締役
伊藤 大輔

ホームページ

ご挨拶

私どもの会社は、昭和39年の創業から、永く京都の地で運送業を営んでおり、さまざまな荷物を関西から北海道へ運ばせていただいております。また、チャーター便は主にディスプレイ用品を全国の百貨店、デパートへ、そしてプロサッカーチームの⑭京都パープルサンガ様のチームロゴをデザインしたトラックを用意して、全国の遠征に帯同しております。現在、ISO9001の取得を目指しており、社員一丸となり励んでおります。
職種としてはベンチャーから遠い位置にある会社ですが、そんな我が社を懐広く迎えてくださった、KVBC、ものづくり研究会の会員の方々には感謝が尽きません。今後とも末永いお付き合いのほど、よろしくお願いします。

弁護士法人 伏見総合法律事務所

弁護士法人伏見総合法律事務所

牧野 誠司

弁護士
牧野 誠司

ホームページ

ご挨拶

当法律事務所は、ご信頼をいただいた皆様に、最良の法務サービスを提供することを経営方針としております。
現在、8人の弁護士が所属しており、企業活動に関連する各種契約書のチェック又は作成・各種交渉に関するアドバイス、企業内の組織整備、紛争解決、訴訟、海外との取引に関する法務アドバイス等、企業に関する種々の法務サービスを提供しております。また、相続・離婚・交通事故等、個人に関する法務サービスも提供しております。
法曹界のベンチャー企業として、皆様の強い味方になりたいと願っています。

◀前ページ次ページ▶